よりよい生活の実現を応援する「ハーバライフ・オブ・ジャパン」

普段私たちが何気なく食べている食事では、一日に必要とされている栄養素を全て摂取することは難しいです。様々な種類の食材を満遍なく食べるには材料費もかさむ上、調理法にも工夫が必要です。そんな時に栄養摂取をサポートしてくれるのが栄養補助食品でしょう。

企業について

ハーバライフ・オブ・ジャパンは1980年に創立された、健康補助食品やウエイト・マネージメント製品を世界各地に提供している会社です。健やかに美しくありたい、人生を彩りたいという人々の願いを実現の手伝いをしてくれるようです。栄養補助食品産業界のリーディングカンパニーとしてこれまで様々な製品を世に出してきました。
ハーバライフは独自に科学的な研究組織を設立し、栄養科学の分野で研究しているプロフェッショナルの助言をもとに、製品を開発しているようです。
ハーバライフは、消費者が安心して製品を使用し、ビジネス活動ができるよう、品質やサポート体制、社会貢献活動の充実化に取り組んでいるようです。

商品紹介

ハーバライフでは、老若男女問わず健康的な生活を送ることができるように栄養補助食品や、パーソナル・ケア製品を提供しています。
理想的な体系をめざす人には、ウエイト・マネージメント製品。こちらは低GI食品のプロテインドリンクやビタミン・ミネラルの錠剤などがあります。
あらゆるニーズに対応するのは、ターゲット・ニュートリション製品。医師や科学者、健康分野の専門家によって開発された栄養補助食品があるようです。
戦うエネルギーをチャージするには、エナジーアンドフィットネス製品。そして24時間アスリートを支えるスポーツ・ニュートリション製品などがあります。
パーソナル・ケア製品には、スキンケア商品やボディ&ヘアケア商品のラインナップもあります。

社会貢献活動

ハーバライフでは、様々な社会貢献活動を行っているようです。その一つが、「カーサ・ハーバライフ・プログラム」活動です。寄付金で子ども達に食事を提供、施設のキッチンや設備の改善を行っているようで、世界60か所以上で展開しているとのことです。
ほかにも、ハリケーン被害への貢献や、津波被害への貢献など被災者への支援を行っています。同社は、人々の人生を変えるという使命を持ちながら行動し、世界規模で助けを必要としている人々に貢献しているようです。

まとめ

ハーバライフはよりよい生活の実現を応援するため、栄養補助食品で人々の健康や美のサポートを行っているようです。また子ども達に栄養のある食事を提供するなど様々な活動を行い、社会に貢献しているようです。