世界規模の流通システムを誇る「PM-Japan」

健康を補助する食品を販売するメーカーは沢山あります。その中でも小売販売されていない、インターネット販売やチームパートナーによる販売などで取り扱っている企業を紹介していきます。

企業について

PM-JapanはPM-Internationalというヨーロッパ最大のダイレクトマーケティング企業のひとつのグループ企業です。健康や美を意識している人に向けたクオリティの高い化粧品やサプリメントを販売しています。
PM-Internationalは1993年に創業し、今では世界35か国で製品を販売しています。世界中に沢山のチームパートナーが存在しており、ヨーロッパや他の国々に40カ所以上の拠点及び400名以上の社員がいるとのことです。家族経営的な会社で、経済基盤がしっかりとしているようです。年間売り上げは約3億ユーロ、ルクセンブルグに本社を構える会社です。

商品紹介

PM-Japanで販売しているFitLine製品は独創的な「栄養伝達コンセプト」に基づいて作られているそうです。このコンセプトにより、栄養素は必要とされる細胞に、必要な時に運ばれていくのだとか。内側からはFitLineを、外側からはFitLine Skinという考えです。
同社の提供するスポーツサプリメントは栄養価が高く、国内外でも多数のアスリートが愛用しているとのことです。FitLine Skin製品もクオリティや効果も期待できるようで、肌にマッチしたクレンジングやスキンケア、AASシステムなどがあります。
PM-Japanは健康やフィットネス、ウェルネス、美容製品のための革新的なバイオベースサプリメントの開発を目指し、日々研究を進めているようです。

社会貢献活動

PM-Japanは日常の仕事のレベルを超えて社会貢献しているとのことです。援助機関との長い月日の協力の過程で、PMは世界1300人以上もの支援を必要としている子ども達への資金援助を行ってきたようです。PMに従事する人全てが世界の裏側に住む人たちの生活をより良くすることに注力しています。全ての製品に寄付金が含まれているようで、消費者が健康や美のために買ったサプリメントや化粧品が、人々の生活の質を向上するのに役立っているのです。村全体を支援したり、子どもが治療や教育を受けることを可能にしたりしているとのこと。みんなが団結したことにより、このような結果を残してきたのでしょう。

まとめ

インターネット販売やダイレクトセールスセンターで直接販売するという手法を取り、世界中の人々に健康と美のサポートをするPM-Japan。気になった方はインターネットから購入してみてはいかがでしょうか。